いつでもお花見タイム 海外土産で日本の花を咲かせましょう🌸

外国の方へのお土産は、どんなものを贈りますか?ひと昔前の日本のイメージといえば、「フジヤマ・ゲイシャ・ハラキリ」等と言われていましたね。 今回は、訪日外国人に喜ばれている、日本を感じるジャパニーズフラワーティーのご紹介です。

お湯を注ぐだけでパッと開く!いつでもどこでもお花見タイム

遥か昔から“日本の花”とされ、日本美の象徴となってきた「桜」。
海外で「さくら」というと「チェリー=さくらんぼ」のイメージが強いのですが、桜をお茶の世界で初めて花咲かせたのが『ティーブティック スイートサクラティー』です。

DSC_0078

スイートサクラティーの桜花は、今まさに咲かんとする香りが一番良い時期の桜花を摘み、独自の製法で仕上げておりますので、いつでもどこでもお花見が出来ます。

海外だけでなく、宇宙でも・・・?!

宇宙で花開いたスイートサクラティー

実は、『スイートサクラティー』は宇宙飛行士と一緒に宇宙に旅立ったお茶です。無重力空間での水の実験で、スイートサクラティーは見事な美しい水中花を咲かせました。
地球に持ち帰ってほしかったのですが、残念ながら無重力空間でしか見られないそうです。

海外土産で喜ばれる英語入りパッケージ

『スイートサクラティー』は全部で4種類。ほのかに甘い桜花、そして紅茶、緑茶、ほうじ茶という3種類のお茶をベースに桜の香りをつけたフレーバーティーがあります。
開発時点から“日本人が好きな桜を多くの方に知って頂きたい”という想いで作りましたので、英語表記をしています。

sweetSAKURA

海外ホームステイや海外出張などの手土産や、話題づくりにとても喜ばれているんですよ♪
最近は、お茶だけでなくお酒やワインに浮かべて花見酒やゼリー、そしてケーキ等にも使われキレイに花開いています。

 

日本の代表的な花「桜」は“サクラサク”ともいわれ、昔からお祝いの席には欠かせないお花。
海外の方への贈り物はもちろんのこと、受験生や就活中の方の応援ギフトとしても最適です。
みんなでにっこり笑って、満開に花開く春を迎えたいですね^^
 

コラムの関連商品をチェック!

春を感じる桜の香り♪「スイートサクラティー」
 

文/Tea Boutique編集部

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

オススメコンテンツ

関連コラム

もっと見る

おすすめコラム

もっと見る